はむ日記

ハムスターの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半蔵さん急逝

半蔵さんが本日昼頃亡くなりました。
あと一週間で推定2歳3ヶ月でした。
術後の経過も良くて明日は病院に抜糸に行く予定だったのですが…
昨日の朝は普段と変わらず元気にしていました。
朝あげたヨーグルトも食べてあったのですが夜になって急変したようです。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

昨晩黄色い巣箱の横の出入り口から上半身だけ出して動かない半蔵さんを発見、急いで巣箱を開けて助け出してみると半蔵さんの下半身は動かなくなっていました。
それでも引きずって動こうとしています。

体が冷たくなっているので暖めようと手の中に抱え込んだのですが
「はなせよぉー!」と私の手をガブリ。
旦那にも抱っこしてもらったりヒーターを大きいものに取り替えました。
ケージ内の段差をとっぱらいバリアフリーに。
ご飯も食べられず出るものも出ないようなのでスタミノンやビタシロップ、ヤギミルクなどをあげたのですがひと舐めふた舐めしてあとは断固拒否。
いやいやそれでは困りますと更にあげようとすると
「俺にかまうんじゃねー!」とまたガブリ。
とりあえず体も温まってきたので就寝。
翌朝サンケンラクト(栄養食)をお湯で溶いてビタシロップをくわえたものをシリンジに入れて持っていくと一本分飲んでくれました。
ついでに私の手もガブリ。
昨晩出しておいたスタミノンも食べてくれたよう。
うんちがすこし出ていたので濡らしたティッシュで拭いてあげました。
シッコは出ていないようです。
下半身は硬くなりつつありました。
また昼頃飲ませることにして外出。
そして帰ってくるとトイレに行こうとしたのか、その付近で倒れている半蔵さんがいました。
病院に連れて行きたかったけど今日は祭日のためお休み。
連れて行っても結果は変わらなかったでしょう。
昨晩からの私の手を噛んで拒む様子は延命治療を頑なに拒否するじい様のように思えました。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こんばんは、はむははです。
半蔵さんが天国に行ってしまったなんてとても悲しいです。
からこさんのお気持ちを思うと、つらいです。
半蔵さんは童顔でひょうきんで大好きでした。
半蔵さんの最期、立派ですね。
ちゃんと正面からすべてを受け止めていますね。
ハムスターさんの最期の立派さに
いつもわたしは頭が下がる思いです。
半蔵さん、安らかに眠ってください。

そばの実EYEでノーマルカラーな半蔵さん、スキでした。
最期の粋な男ハムぶり、カッコイイです。
もう苦しくないので、安心してごゆるりとお休みください。。

うそ~ん(´;ω;`)
やはり、ここ数日の急激な気圧の変化なんかも
影響してるのでしょうか。。。
でも、立派な最期でしたね。
ご冥福をお祈りいたします。

半蔵さん、病気といっぱい戦って頑張ったよね。
おつかれさまでした。
もうお薬のないお空でゆっくり過ごしてね!
からこさんも看病おつかれさまでした。
半臓さん、どうか安らかに・・・

皆様、お悔やみのコメントありがとうございます<(_"_)>
昨日埋葬しました。
あっという間に逝ってしまったので看病することもなくて
返って気が抜けてしまった感じがします。
そんなに急いでいかなくたっていいのにと思いましたが
苦しい時間が短かったのは本人にとっては良かったんだと思います。
ずーっとお薬が切れない生活だった半蔵さんですが
うんちも良くなってお散歩にも行けるようになってよかったです。
ノーマルの魅力満載なひょうきんでかわいい奴でした。
皆様にかわいがっていただいて半蔵さんも喜んでいると思います。
本当にどうもありがとうございました。

半蔵さん、なんとも急なことでさみしくなりましたね。
昨年は可愛い姿にあえてうれしかったです。。
病院通いも大変だったと思いますがよくなったし手術にも耐えて本当に偉いハム生でした。はなまるです!ご冥福をお祈りします。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。