はむ日記

ハムスターの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院

月曜日(25日)に術後の経過を見せるため半蔵さんを連れて病院へ。

その前にまず夕霧さんの経過を報告。
抗生剤をもらって一週間。
その間発情日もありましたがこの間のような分泌物がたくさん出るようなことはありませんでした。
なので抗生剤をやめて様子を見ることに。

で、半蔵さん。
ちょっと自分で抜糸をしてしまいまして…(・ω・;A
傷口がガバッと開いたりはしなかったのですが心配しました。
先生も「まあこれくらいなら大丈夫でしょう」とのことでした。
傷口を消毒する用の抗生剤入り目薬と塗布用の粉薬をもらってきました。
抜糸は年明けにします。
本人は元気ですよー。


****** ▼ 追記記事 ▼ ******

術後の経緯です。
18日に手術した半蔵さん。
病院でもちょっと縫い目を気にしている様子でした。
その日の夜のうちに既に縫い目がちょっと怪しい感じ…

そして懸念していたようにちょっと縫い目が開いてしまいました(;´Д`)
見つけたのは水曜(20日)の夜。
木曜日は病院がお休みです。
もっと開いてしまったらその時は多摩を診てもらってる近所の病院に行くことを考えて様子を見ることに…

翌日(21日)には傷口がかさぶたになったので一安心。

22日。

そして今(31日)はこんな感じです。

早く毛が生えてこないかなぁ

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

あら~半蔵さんってばご自分で抜糸なさったのね。
けど、ちゃんとその後の処理の仕方はさすが年長ハム!知っていなさる。
綺麗に傷がくっついてよかったね~見事にぶら下がってるおωしゃんが素敵♪
夕霧さんもお薬がひとまずお休みになったんね。
このままお薬なしがいいね~

こんばんは~、はむははです。
半蔵さん、なんでも自分でしてしまうのね。
傷口がちょうどかさぶたになるくらいの抜糸をするとは
半蔵さん、よくわかってらっしゃる。
かなりよくなりましたね。
よかったわ。

>ちくちくさん
自分で抜糸しちゃだめだからね!ってよーく言い聞かせてたんですけど聞いちゃいなかったみたいです(;´Д`)
エリザベスカラーでも付けてやればよかったわ。
無事くっついてくれて本当に良かったです。
>はむははさん
傷口がちょうどかさぶたになるくらいで抜糸をするのは正解なんですか?
あらー!そうなんですかー!
私が知らないことをなぜ半蔵が知ってるのかしら???
先生に聞いたの?半蔵さん??

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。