はむ日記

ハムスターの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院

ようやく車のエアコンの修理も終わったことだし
志乃さんと紋次郎を連れて病院に行ってきました。

まず志乃さん。
月曜日に臭いの強い膿状のものが陰部から出ていたんです。
近頃散歩に出しても休んでいることが多いのも気になったので診てもらいました。
膿状のものはやはり分泌物に膿が混じっているそうです。
抗生剤と消炎剤をもらいました。
元気がないのは心臓やら肝臓にガタが来てるんだそうな。
お腹の色もあまりよくないようです。
志乃さんは今日でちょうど1歳9ヶ月。
そろそろそういう症状が出てきてもおかしくありませんね。


次に紋次郎。
先週木曜日に右の臭腺の斜め上に直径3㎜ほどのホクロのようなものを見つけたんです。
こんなもんあったっけなぁ…と思いつつ大きくならなきゃいいなと様子を見てたんですが気のせいかもしれないけど大きくなってるような…
それにメラノーマ(黒色腫)だったら嫌だし…と。

で、やっぱり「メラノーマかもね」とのこと。
先生いわく、みんなもっと大きくなってから連れてくるから
こんな小さい状態のものはあまり診たことがないそうな。
メラノーマは7:3で悪性だというんですが
まだ小さいし皮膚の表面だけだから手術自体は20分位で終わるそうなので
切ってもらうことにしました。
来週中、車検が終わったら連れて行くことにします。
せっかくお友達に頂いた乳酸菌のおかげでうんちの状態がよくなってきたとこなのに…
( ぴよりさんありがとうございます<(_"_)> )


あとついでに半蔵のうんち君も。
検便の結果、カビ(カンジダ)がまたでているそうです。
カボチャ色のお薬をもらいました。
半蔵も志乃さんと同じくらいの年頃なので「抗生剤飲んだ方がいいね」だそうです。
カビをやっつけたらうんちが元に戻るかしら…?

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

おはようさんです、はむははです。
いつも元気でパワフルな志乃さん、
早く治ってほしいわ。
メラノーマというものがあるんですか。
辛子さんが早期発見してくれてよかったね、紋ちゃん。
辛子さんちのハムスターの主治医先生は
ハムスターに詳しくて
手術が上手でいい先生ですね。
半蔵さんもがんばって
白刃取りをしてね。(ちがうちがう)

>はむははさん
志乃さん元気は元気なんですけど
ちょっとした瞬間に老化の影が見えるようになったって感じですね。
まったりすごせるようにしてあげなくっちゃ。
紋次郎自身は元気一杯なんですよ。
早く見つけて本当に良かったと思うことにします。
まったく手のかかるやつだわ(・ω・;A
メラノーマってハムスターには結構多い病気のようです。
うちでは初めてなんですけどね。
半蔵さんは今朝とんでもない目にあいましたw

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。