はむ日記

ハムスターの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももちゃん病院デビュー

我が家で一番の健康優良児だったももちゃんを連れて雨の中病院に行ってきました。
ただいも~

元気は元気なんだけど、なんだか動きが鈍いような気がして…
それと時々巣材に赤っぽいシミがついてたんです。
でもおマタからの出血を見たわけでも大量に膿が出てたわけでもないので
ちょっと民間療法を試しつつそのまま様子を見てたんですけど効果は「?」
で、さあこれから病院に行こうねと支度しててももちゃんをキャリーに入れようとしたら
少量ですが膿混じりで出血してました。
先生に診てもらったところ親指の先っちょ大のしこりが見つかりました
子宮か卵巣に腫瘍ができてるのだろうとのこと
先生とよく話し合ってお薬で治療することにしました
手術するには微妙な年齢なもんで…
もう1歳6ヶ月ですし麻酔が心臓に与える負担がかなり大きいし
先生も1歳過ぎてからの開腹手術はちょっとねぇ…っておっしゃるし
手術してもらってもあまり予後が良くないケースを何回も見てきたので…
だからももちゃん、頑張ってお薬飲もうね!
病院ではワカケホンセイインコさんがすごく大きな声で鳴いてたもんだから
ももちゃん「なに?なになに!?」ってビックリしてましたよ(^^;

これがお薬↓
おくすり

(以下自分用メモ)
・白いのが抗生剤 一日2~3回を2~3滴
・黄色いのは止血剤と炎症止め 一日2~3回を3~5滴
  粉をお水で溶いて使用、2~3日で残ったら廃棄、新しいのを作ること
※現在出血してるので数が多い方で飲ませて止まったら少なくする
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ももちゃん、おかえり(^^)
ふくふくつやつやで元気そうなのにね。
お薬で症状が抑えられるといいね~!
頑張ってお薬のもうね。

やっぱり一才半を越えると初老って感じになるんでしょうか(汗)
プリシラちゃんも、どことな~くなんだけど初老な雰囲気が出てきたような気がしております。

ももちゃん、つやつやぷりぷりですねぇ。
たくさんのお薬、飲むのも飲ませるのも大変ですが、
お薬が効きますように。

うちの翔ちゃんももうそろそろ2歳です。
ジジイです。
みんなでがんばって冬を乗り切ろうねぇ。

>ぷくたまさん

チーム軟便の連中と比べてももちゃんはとっても健康そうだったのでノーマークでした( ̄ω ̄;)
いまでもふくふくのつやつやなんですよ
これからもこの体形をキープしつつのんびり過ごさせてあげたらいいなあと思います

うちのハム先生も以前からハムスターは1歳半過ぎたら気をつけないといけないって言ってましたわ
特に女の子は老化が早いんですって
でも個体差も大きいですよね

>はむははさん

相変わらずつやつやぷりぷりなんですけどね
お薬は2種類ですし甘いみたいでちゃんと飲んでくれて助かります
これともうひとつ免疫に働きそうなサプリを飲んでもらってます(Dフラクション)
翔ちゃんももう2歳になるんですか!
若々しくて全然ジジイじゃないですよぉ
みんな頑張って春を迎えようね♪

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。